本文へ移動

ニュース

RSS(別ウィンドウで開きます) 

再開後の様子です

2020-06-11
初めての外国語科
 5年生の教室では,初めての外国語科の学習をしました。これまでも外国語活動として学習してきましたが,これからは英語専科による指導となります。いよいよ通常の教育活動が始まりました。 
 コロナ対策としてこれまでとは違った気遣いが必要になりますが,毎朝のあいさつも,先にあいさつしてくれたり「おはようございます!」と元気なあいさつをしてくれたりと,学校生活に慣れつつあることが伝わってきます。
間をあけて
半分は教室で図工を・・・
もう半分は家庭科室で家庭科を

完全再開となりました

2020-06-03
 6月8日(月)から完全再開となりました。久しぶりに全校児童が学校でそろいました。欠席もいますが,徐々に学校生活に慣れてくることでしょう。
 完全再開と言っても,もとの状況に戻るわけではありません。これからは新型コロナウイルス感染症との共存しながらの生活となります。学校でも,マスクの着用,手洗いの徹底,ソーシャルディスタンスの確保,換気など,感染予防と感染拡大防止の取組を継続していきます。
 人数の多い学年は,普通教室では「密集」「密着」してしまうので,広い特別教室に移転して授業を行っています。できる限りの暑さ対策を施す予定です。

終日の分散登校です

2020-06-03
 今週もA,Bグループによる分散登校ですが,給食を食べて,掃除や昼休み,午後の授業までの終日登校です。徐々に通常の教育活動に近づいています。
 給食は前向きでしゃべらないで食べる,楽しい休み時間も体がくっつかないように気をつける,授業中も隣同士での話し合いをひかえるなど,新たに気をつけることがたくさんあります。この分散登校の間に,身に付け,全校登校に備えたいと思います。
 久しぶりの給食は,とてもおいしそうでした。

分散登校が始まりました

2020-05-26
児童を2分して,間を空けて,窓を開けて,ちょっとさみしいけど・・・
 山梨県においても緊急事態宣言が解除され,新型コロナウイルスの感染者数が減少傾向にある中,都留市でも段階的に分散登校を行うことになりました。「新しい生活様式」の定着を図りながら徐々に生活リズムを整え,完全登校をめざします。
 本日からまず,「午前授業,給食なし」の分散登校を行います。学級を2分(集団登校による安全確保のため,地区別で2分しました)し,1日ごとに登校します。
 「3密」を避けながら,これまで同様の手あらいやマスク着用,換気など,感染予防と感染拡大防止にも取り組んでいきます。
 久しぶりに学校に子どもたちの笑顔が帰ってきました。
間を空けて並びます
外でも間を空けます
楽しい休み時間

登校日に本の貸し出しを行いました

2020-05-15
 新型コロナウイルスの感染者数が減少傾向に転じ,ここ山梨県も緊急事態宣言が解除されました。いよいよ「新しい生活様式」を本格的に実践していくこととなります。まだまだ気の抜けない状況が続きますが,収束するまでみんなで力を合わせ,できることを積み重ねていきましょう。
 14日は登校日でした。1週間ぶりに学校に子どもたちの笑顔があふれました。これまで臨時休業期間中の登校日には,貸し出しガイダンスの未実施や在校時間が短いこともあり,本の貸し出しは行っていませんでした。しかし,家での学習や読書の充実を図り,また,保護者の要望もありましたので,事務処理を工夫して貸し出すことにしました。多くの児童が利用していました。
TOPへ戻る