都留市立小学校ポータルサイト│都留市教育委員会│山梨県│都留市│学校

 

ニュース

 

宝小ニュース

宝小ニュース
フォーム
 
夏休みだからできること!一学期終業式
2016-07-20
7月20日,一学期が終わりました。
4月に校長先生から示された「一人ひとりが,目標を持って努力すること」について,終業式の中で振り返る機会がありました。
校長先生は,全校のみなさん一人一人に自分の目標について,次の四つのうち一つに手を挙げてくださいと言いました。
「①達成できた②順調に目標に向かっている③あきらめた④忘れていた」
①の「達成できた」にもかなり多くの人が手を挙げましたが,最も多かったのは,②の「順調に目標に向かっている」でした。目標に向けて「毎日」努力を続けることが大切であるというお話でしたので,夏休みも二学期にも継続して努力していけるとよいですね。
 
更に,校長先生から,各学年のみなさんの一学期の様子と成長についてお話がありました。各学年のみんなの努力と成長を改めて見つめることができました。
また,夏休みに向けて「夏休みだからできることをやろう!」という投げかけがありました。
次の三つのことに取り組んでみようということです。
①決めたことをやり抜こう!
②進んでやってみよう!
③人のためになることをしよう!
これらに取り組むことで,主体性,自主性,社会性が高まることでしょう。
夏休みには,これからの社会を生き抜くために必要な力を自ら高めていくチャンスがたくさんあります。
34日間の夏休み。だらだら過ごす34日も,一生懸命努力する34日も,同じ34日間です。あなたは,どちらの34日間を過ごしますか。
校長先生は,みなさんに投げかけました。
宝っ子のみなさんは,きっと一日一日を大切に過ごしてくれることでしょう。
安全で充実した夏休みにしましょう。
 
児童会執行部のみなさんからは,児童会活動の振り返りと運動会に向けての呼びかけがありました。
自分たちの学校を自分たちの手で素晴らしいものにしようと努力してきた児童会活動を,二学期からもますます充実したものにしていけそうです。がんばってください。
 
青空の下 みんなで遊ぼう
2016-07-12
7月12日に宝っ子タイムが開かれました。
児童会と6年生が中心になって,全校のみんなで遊ぶ時間です。
暑い中ではありましたが,みんなが青空の下に出て,ドッジボールや竹馬,一輪車,鬼ごっこと,元気いっぱいに仲良く遊んでいました。
宝っ子の絆がまた深まった時間となりました。
 
熱中症予防戦隊まもるんジャー
2016-07-07
今年の夏は,真夏日が続くなどとても暑いですね。
学校では,水筒を持参してもらいこまめに水分補給をするという指導をしています。
 
7月7日には,保健委員会のみなさんが,保健集会を開いて熱中症について考える機会をつくってくれました。
 
「うさぎとかめ」のお話で,うさぎが競争に負けたのは熱中症が原因だったという面白いパロディ劇をしてくれました。
 
そして,熱中症予防戦隊まもるんジャーのみなさんが登場し,熱中症と水分補給についての解説やクイズをしてくれて,熱中症から身を守るにはどうしたらよいかということがよく分かりました。
 
いつもありがとう そしてしっかりと食べよう~給食集会~
2016-07-06
7月6日の朝の時間に,給食ショート集会が開かれました。
宝小には給食室があり,毎日おいしい給食を作っていただいています。
栄養士の先生,調理員さんにありがとうの気持ちを伝えるとともに,調理員さんの仕事についてのクイズを出してもらって,調理の仕事への理解を深めました。
 
そして,給食委員会のみなさんが劇をしてくれて,食べることの大切さについて教えてくれました。
 
次の日からの給食の時間に「ありがとう」の気持ちと,「しっかり食べよう」という気持ちが高まることでしょう。
 
「じゅげむ」大型紙芝居 ~図書集会~
2016-06-23
6月23日 宝保育所の年長組のみなさんを招待して図書集会を開きました。
図書委員会のみなさんによる「大型紙芝居じゅげむ」の読み聞かせとみんなで楽しむ○×クイズがありました。
 
「じゅげむ」では,途中で全校のみんなもじゅげむの名前を唱える場面があり,全員参加型の紙芝居となりました。
 
宝保育所のみなさんには,図書委員会から招待状を送り,当日はプレゼントを渡しました。
1年生のみなさんが,保育所のみなさんをお出迎えたりお見送りしたりして,仲良く楽しい図書集会となりました。
<<都留市教育委員会>> 〒402-8501 山梨県都留市上谷一丁目1番1号 TEL:0554-43-1111