都留市立小学校ポータルサイト│都留市教育委員会│山梨県│都留市│学校

 

ニュース

 

宝小ニュース

宝小ニュース
フォーム
 
クラブ終了
2014-12-16
 4年生以上の子どもたちの楽しみな授業の一つがクラブ活動です。今年は7つのクラブを設置し、各自がやってみたいクラブに入って5月から始まりました。そのクラブ活動も12月で最終となりました。子どもたちが毎回楽しみにしていたクラブ活動が終わるのは寂しいことですが、3学期はとても短い上に、大きな行事もあります。楽しみは、また来年度にとっておきましょう。
 
児童会選挙
2014-12-05
 28日(金)に来年度の児童会役員を決める選挙が行われました。2校時に立ち会い演説会を行い、3校時に投開票をしました。立ち会い演説会では、全立候補者はもちろん、全責任者の子どもたちも、大人顔負けの素晴らしい演説をしました。聞いていた3年生から6年生もどの候補に投票するか、とても迷ったのではないでしょうか。それほどの演説(児童会役員に立候補した自分の思い)ができる子どもたちですから、選挙の結果を真摯に受け止め、これからの自分の生活につなげていけると思います。来年度の児童会も必ずや今まで同様に、素晴らしい取り組みをしてくれることと信じています。
 
 
校内研究会・研究授業
2014-12-05
 21日(金)、校内研究の一環として4年生が学級活動の授業をし、先生方が参観しました。授業参観というと各教科の授業が多いわけですが、今回は4年生も来年度の児童会役員選挙に立候補もしているので、高学年としての意識を高めるために学級活動での授業となりました。今年度の校内研のテーマ『自ら考え、主体的に行動する児童の育成』~「考えを深め、伝え合う活動を通じて」の実現をめざし全教員で各学年の授業を参観し合い、取り組みを進めています。         
 
出店集会
2014-12-05
 18日(火)に2年生が出店集会を行いました。1年生と宝保育所の年長さんを招待して実施しました。この日のために2年生が何日もかけて準備をしました。手作りの出店ですが、子どもたちはそれぞれ工夫し、招待された1年生や年長さんたちもとても楽しそうに参加していました。例年は体育館を会場として、広々とした場所でそれこそ大騒ぎ(大はしゃぎ)しながら、招待する2年生も、招待された1年生や年長さんも一緒になって楽しめたのですが、残念ながら   今年は体育館が工事のため多目的ルームと教室とに分かれての実施でした。それでも、子どもたちは十分楽しんでいました。上の学年の人たちにお世話をしてもらうことも大切ですが、こうして自分たちが下の子どもたちのお世話をすることは、2年生の成長にとってとてもよい機会になったことでしょう。2年生の皆さん、お疲れ様でした。そして、ありがとう!                                                                                   
 
前田先生を講師に迎え、5・6年生の理科特別授業が行われました!!
2014-11-20
 11月14日(金)、前田誠一郎先生(元谷村第一小学校校長・中津森地区在住)を講師に迎え、5・6年生を対象に理科特別授業を行いました。前田先生は、中学校の理科(専門は地学)の先生として、長年中学生の指導にあたっておられました。今回前田先生に授業をしていただく機会を得られたことをとてもうれしく思います。
 5年生は「流れる水のはたらき」の学習のまとめとして、この都留市を流れている桂川(相模川)の源流から河口までの川の様子と地形の特徴、また、周辺の土地のでき方などを、たくさんのスライド写真や先生の自作の模型を使いながら説明してくださいました。この宝地区を流れる大幡川についてもくわしく説明してくださり、自分たちの住んでいるこの土地が地区を流れる大幡川によって、どのようにできていったのかということも学びました。
 6年生は「大地のつくりと変化」の学習のまとめとして、宝地区、都留市、山梨県、日本列島が、大昔の地殻変動により、どのようにしてできてきたのかということについて教えてくださいました。また、かつて宝地区にあった宝鉱山についても、当時の貴重な写真などを見せていただきながら、くわしく説明してくださいました。
 前田先生のとても丁寧な説明やたくさんの貴重なスライド写真、模型などを使いながらの詳しい説明に、子どもたちもとても興味深く聞き入っていました。前田先生の楽しい語り口調と丁寧な説明に、2時間の時間がとても短く感じられ、あっという間の特別授業でした。前田先生本当にありがとうございました。
<<都留市教育委員会>> 〒402-8501 山梨県都留市上谷一丁目1番1号 TEL:0554-43-1111