都留市立小学校ポータルサイト│都留市教育委員会│山梨県│都留市│学校

 

ニュース

 
フォーム
 
学校保健委員会・学校評議員会
2016-03-12
3月11日、夜、学校保健委員会を開催しました。
学校評議員さん、校医さん、薬剤師さん、PTA代表の方に委員になっていただき、子どもたちが健康で安全な学校生活を送れるようにご意見を伺うために、会を立ち上げました。来年度以降、本格的に活動を開始します。
学校保健委員会終了後、学校評議員会を行いました。評議員の方々に、本校の教育に関する保護者アンケートと職員の自己評価をご覧頂き、ご意見を伺いしました。
この附属小学区は、地域全体で学校を支えて下さる大変すばらしい所だということを実感しました。
 
6年生との会食
2016-03-10
3月10日の放課後、6年生が職員を招待して会食会を開いてくれました。
みんなで焼き芋やおまんじゅうをおいしくいただきながら、思い出話に花を咲かせました。なぞなぞ大会も大いに盛り上がりました。
最後に、6年生と一緒に撮った写真を職員一人ひとりにプレゼントしてもらいました。お互いに良い思い出になりました。
 
1年生と保育園児との交流会
2016-03-04
3月4日、5校時に校区内にある開地保育園の年長児を招待し、交流会を行いました。また、開地保育園以外の本校に入学する予定の園児も、保護者が連れて来てくれました。
まずは、1年生が校舎を案内して回りました。続いて、3つのグループに分かれ、ボーリング・迷路・福笑いのゲームを行いました。保育園児の面倒をみる1年生がいつもより大人っぽく見えました。保育園児に楽しんでもらえるよういろいろな準備をしたことは、1年生にとっても良い勉強になりました。
 
 
今年度最後の朝の集い その2
2016-03-04
賞状伝達に続いて、3・4年生によるリーコーダ-演奏。「オーラリー」を高低2つのパートに分かれて発表しました。
最後は、卒業に向けて6年生が決意発表。「残りわずかな附属小学校での生活を充実したものにしたい。」などと、4人の児童がそれぞれの思いを立派に発表しました。
陽気は徐々に春めいて来ましたが、春は別れの季節でもありますね。
 
今年度最後の朝の集い
2016-03-04
3月4日、今年度最後の朝のつどいを行いました。
まずは、全校合唱。卒業式に歌う、「またあう日までさようなら」をみんなで合唱しました。2階ホールにきれいな2部合唱のハーモニーが響きました。
続いて、書き初め大会、税を考える図画コンクール、都留信用主催の花の絵コンクール、附属小せいけつまん&せいけつレディーの賞状伝達。賞状を受け取る子どもたちの表情はとても誇らしげでした。
 
こぶたの会読み聞かせ
2016-03-02
3月2日、「こぶたの会」のメンバー4名にお越しいただき、1年生から3年生を対象に読み聞かせをしてもらいました。
「さるむかし」の紙芝居では、尺八の生演奏を交えながらお話しを聞かせてくれました。他にもギターの弾き語りも交えてくれました。
子どもたちは、食い入るようにお話しに引き込まれていました。
山梨県教育委員会では、「家読」(うちどく)を推進しています。寒さも和らいできました。ご家庭でも親子で読書にいそしんでください。
 
6年生を送る会 その6
2016-02-26
この6年生を送る会は、5年生を中心とした実行委員会と児童会執行部で作り上げました。(もちろんクラスの出し物は担任の指導の賜ですが・・・。)
クラスの出し物の他にも、6年間の思い出をまとめたスライド上映や、手作りフォトフレームのプレゼント贈呈、全校合唱などがありました。
多くの保護者の皆様にもお越しいただき、声援を送っていただきました。
6年生にとっても、附属小の思い出の一つになることでしょう。
 
 
6年生を送る会 その5
2016-02-26
最後の出し物は6年生の「ありがとう在校生」。「Walnut Taro」という、桃太郎をアレンジした英語劇。担任もALTも出演。校長先生までもが英語でナレーションを披露。大いに盛り上がりました。
 
 
6年生を送る会 その4
2016-02-26
休憩後の4番目の発表は5年生。国語の教科書教材、「見るなのざしき」をアレンジした劇、「未来/扉」。ユーモアのセンスにあふれる台詞回しやダンスを取り入れた演出はさすが5年生。みんな熱演に引き込まれました。
 
6年生を送る会 その3
2016-02-26
3つめの出し物は3年生。「ハングリーキャタピラー」。英語の絵本で学習したお話しを、ミュージカル仕立てで上演しました。英語の台詞もふんだんに取り入れられていました。
<<都留市教育委員会>> 〒402-8501 山梨県都留市上谷一丁目1番1号 TEL:0554-43-1111