都留市立小学校ポータルサイト│都留市教育委員会│山梨県│都留市│学校

 

ニュース

 

ニュース

ニュース
フォーム
 
2学期終業式
2015-12-25
 12月25日に、2学期の終業式を迎えました。終業式の前に、校長先生から賞状を伝達していただきました。その後、2学期の終業式を行いました。どの子も、2学期を締めくくりにふさわしい真剣な態度でした。
 校長先生からは、2学期がんばったこと、冬休みの過ごし方、3学期に向けての期待についてお話がありました。1年生は、2学期の思い出や3学期の希望を、全員の子が発表しました。全校の前に立ち、一人一人の子が、自分の言葉でしっかり伝えることができました。生徒指導の先生からの冬休みの過ごし方についてのお話、校歌斉唱と、それぞれ集中した態度でした。
 2学期は、一人一人の児童が、心も体も大きく成長しました。楽しく充実した冬休みを過ごし、新たな年を迎えてほしいと思います。
 
5年生がお餅つきをしました
2015-12-15
 5年生は、総合的な学習の時間にお米を育ててきました。この日は、収穫したもち米を使ってお餅つきをしました。お米づくりでお世話になった地域の方へ、感謝の意味も込めています。臼や杵は、地域の方に持ってきていただきました。竈に火を焚いて、もち米が蒸けたところで、臼にうつして、杵でついていきます。餅つきが初めての子どもたちは、大人の人に教えてもらいながらになります。湯気が立ち上る中。ヨイショ、ヨイショのかけ声と共に、お餅がつきあがりました。この後は、保護者の方にも手伝っていただいて、きな粉や大根おろしをまぶして完成です。
 昔に比べ、お餅をつく機会が少なくなる中、今回は子どもたちにとって貴重な体験になりました。さらに、活動を支えて下さった地域の方へ感謝の気持ちを伝えることもできました。禾二小では、お米づくりだけでなく、様々な場面で地域や保護者の皆さんに支えられ、子どもたちが育っています。ご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました。
 
初めてのお弁当づくり(6年・家庭科)
2015-12-11
 6年生が、始めて自分でつくったエプロンを着けて、初めてのお弁当づくりに挑戦しました。ウィンナー、ベーコン、卵、ほうれん草といった限られた食材を使ったおかずを考え、子どもたちは思い思いに工夫をこらしていました。彩りを考えて詰めてでき上がり!最高のお弁当が完成し、大満足の子どもたちでした。できたお弁当は、お家の人にプレゼントしました。
 
せーのっ それ!(1年生が、上手になわとびが跳べました)
2015-12-09
 朝晩めっきり冷え込んできましたが、子どもたちは、寒さに負けず毎日元気に登校しています。2学期も、残すところあと10日あまり。体調管理をしっかりして、2学期を締めくくってほしいと思います。
 きれいに晴れ渡ったある日。校庭に目をやると、1年生がなわとびをしています。「おおなみ こなみ」の歌に合わせて、リズムよくなわを跳ぶ1年生。「せーのっ、それ!」「○○ちゃん、上手だよ」子どもたちの弾むような声が聞こえてきます。子どもの動きに合わせて、影が伸びたり縮んだり。1年生と一緒に、太陽もなわとびしているようです。
 
児童会役員選挙・当選証書授与
2015-12-07
 12月7日の中休み、校長室において、先日行われた児童会役員選挙で当選した児童へ、当選証書が授与されました。それぞれ緊張した面持ちで当選証書を受け取っていました。校長先生から、禾二小のリーダーとして活動や生活に取り組んでください、と励ましの言葉をいただきました。緊張した表情の中に、これからの活動に向けてのやる気が感じられました。
<<都留市教育委員会>> 〒402-8501 山梨県都留市上谷一丁目1番1号 TEL:0554-43-1111