都留市立小学校ポータルサイト│都留市教育委員会│山梨県│都留市│学校

 

ニュース

 

ニュース

ニュース
フォーム
 
卒業生を祝う会(その8)
2016-03-03
 全校児童が一同に会して、禾二小を引っ張ってくれた6年生に感謝の気持ちを伝えることができました。3月18日の卒業式まで残りわずかになりますが、有終の美が飾れるよう、6年生の皆さん、よろしくお願いします。在校生の皆さんも、6年生への感謝の思いを胸に、これからの活動に取り組んでほしいと思います。
 多くの保護者やご家族のみなさんにも会場に駆けつけていただきました。たくさんの拍手や励ましの言葉をいただき、子どもたちの励みになりました。この1年での子どもたちの成長した姿も参観していただくことができました。本当にありがとうございました。
 
卒業生を祝う会(その7)
2016-03-03
 最後の発表は、この会の主役の6年生です。金太郎、桃太郎、浦島太郎、かぐや姫、花咲か爺さんなどの昔話をアレンジして、「みんながみんな英雄です」をテーマに自分たちで考えた劇を演じました。それぞれのセリフや歌の中に、「友だちを大切に」「みんななかよく」といった6年生の思いが折り込まれていて、下級生への大切なメッセージになりました。
 
卒業生を祝う会(その6)
2016-03-03
 在校生の最後は、5年生です。6年生と一緒に活動することの多かった5年生は、委員会などの場面を選び、自分たちでシナリオを考えて、劇を演じました。共に活動する中で、お世話になったり教えてもらったりすることがたくさんあった5年生。セリフの中に、感謝の気持ちを上手に取り入れて発表できました。6年生からバトンを受け継ぎ、来年は自分たちが禾二小のリーダーとして頑張ろうという決意も感じることができました。
 
 
卒業生を祝う会(その5)
2016-03-03
 続いては、4年生の発表です。4年生は、「銀河鉄道999」の曲を合唱で発表しました。親善音楽会に向け、6年生の歌声をお手本に練習してきた成果を伝えることができました。6年生から学んだ歌声の伝統がしっかり受け継がれていましたね。次に、三代目JSBの「琉星」の曲に載せて、息の合った動きで6年生へ感謝の気持ちを伝えられました。
 
卒業生を祝う会(その4)
2016-03-03
 在校生3番目は3年生です。国語で学習した「三年とうげ」の劇をしました。自分たちで演技を考えたり、台詞を工夫したりして発表しました。6年生への感謝の思いを歌詞にした合唱も発表しました。最後に、音楽の授業で練習した「パフ」をリコーダーで演奏しました。
<<都留市教育委員会>> 〒402-8501 山梨県都留市上谷一丁目1番1号 TEL:0554-43-1111