都留市立小学校ポータルサイト│都留市教育委員会│山梨県│都留市│学校

 

ニュース

 

ニュース

ニュース
フォーム
 
入学式
2017-04-06
平成29年度新入生は20名。ランドセルにわくわくとドキドキをたくさん詰めて小学校生活をスタートしました。
 
平成28年度修了式
2017-03-24
今年度の修了式を行いました。
授業日数は、一番多い学年で204日でした。
修了式では、まず最初に、校長先生から各学年の代表児童に修了証書が渡されました。
次に、校長先生から、一年間の子どもたちの頑張りと次の学年に向けての準備と期待、健康や安全に気を付けて春休みを過ごしてほしいことがお話されました。
生徒指導の先生からは、春休みに過ごし方として、①交通事故に気を付ける、②暗くなる前に帰る、③まとめやふりかえりをする、の3点について話がありました。
話を聞く様子や校歌を歌う姿など、1年を締めくくるに相応しい子どもたちの態度でした。
この1年での児童の成長には、目を見張るものがあります。
これも、保護者や地域の皆様のご協力のおかげと、感謝申し上げます。
1年間、本当にありがとうございました。 
 
第67回卒業証書授与式
2017-03-17
平成28年度の卒業証書授与式を行いました。
今年で67回目になります。
 
緊張した表情を見せながらも、しっかりと前を向き、堂々とした態度の27名の卒業生。
卒業証書を授与される姿からは、小学校6年間での成長を強く感じました。
 
校長先生から、卒業生に向け、『出会いを大切にしてほしい』という言葉が贈られました。
「生き方が変わる、人生が変わる、そのような出会いを大切に。」
「出会いを見つけ、生かすためには、学びにより自分自身の力や引き出しを身につけることが必要。」
「自分の生き方や夢、希望につながる出会いを見つける感性や心の豊かさを。」
ご来賓の皆様からも、卒業生に対して、温かいご祝辞やメッセージをいただきました。
 
卒業生のよびかけや合唱には、一人一人の思い出や将来への希望、感謝の想いが詰まっており、感動的なものでした。
小学校生活を締めくくるに相応しい、素晴らしい内容でした。
参加した4・5年生にも、かけがえのないメッセージを伝えてくれました。
 
27名の卒業生の皆さん、禾生第二小学校で学んだことを生かし、中学校でも大いに活躍して下さい。
保護者や来賓の皆様には、お忙しい中、卒業生のためにご参加いただき、ありがとうございました。
 
パソコン操作を学びました
2017-03-16
禾二小では、地域の専門家の方をゲストティーチャーとしてお招きし、全校児童がパソコンの操作法を学んでいます。
今年度最終の授業は、3年生でした。
併せて、専門家の先生から指導していただけるのも、今日が最後となりました。
10年以上お世話になった先生で、そのおかげもあり、子どもたちも楽しくパソコンの操作法を学ぶことができました。
最後に、6年生の代表児童が、お礼の色紙を渡して、感謝の気持ちを伝えました。
子どもたちのために、長い間ご指導いただき、ありがとうございました。
 
ボールゲームで楽しみました(1年生)
2017-03-15
寒暖の差が激しく、まだまだ天候が落ち着きません。
卒業式を間近に控え、今年度も残りわずかとなりました。
体調を整え、元気に学年を締めくくってほしいと思います。
校庭に目を移すと、1年生がボールゲームをしています。
「こっちにパスして」
「○○ちゃん、ナイスシュート」
入学から1年が経ち、お友だちとも上手に関わり、活動できるようになりました。
<<都留市教育委員会>> 〒402-8501 山梨県都留市上谷一丁目1番1号 TEL:0554-43-1111