本文へ移動

ニュース

ニュース

RSS(別ウィンドウで開きます) 

3年生・社会科見学

2015-11-12
 3年生が、地域の公正屋さんへ社会科見学に行ってきました。売り場の他に、バックヤードで働く人たちの仕事も見学できました。肉や魚を切ったり、お総菜をパックしたりと、普段見られないお店の裏側が見学できて、子どもたちも大喜びです。お店では、お客さんに来てもらうためにたくさんの工夫をしていることを知ることができました。お仕事中にも関わらず、子どもたちのためにご協力いただいたお店の皆さん、来店されていたお客さまの皆さん、本当にありがとうございました。

2年生が生活科のお祭りの準備をしました

2015-11-10
 
 2年生は、生活科の学習が大好きです。11日には、1年生とお家の人を招待して、お祭りを開く計画です。名前は、「わっしょいワクワクまつり」子どもたちが話し合って、素敵な名前に決まりました。この日は、おまつりに向けて、サツマイモを使った「茶巾絞り」を作りました。畑で育てたサツマイモを使ってのお料理です。「おいしそうなにおいがしてきた。」「明日、1年生、喜んでくれるかな?」お家の方のサポートもあり、無事に仕上がりました。さあ準備OK。明日のおまつりも、うまくいきそうですね。

研究授業を実施しました

2015-11-09
 禾生第二小学校では、研究主題として「自ら考え、進んで学習に取り組む児童の育成を目指して ~思考力・判断力・表現力を育てる言語活動の工夫~」を掲げ、より良い指導の在り方や教職員の力量向上に向けて、学校全体として研究を進めています。今回は、富士・東部教育事務所の指導主事の先生をお迎えし、ご指導をいただきながら、3年生の算数の研究授業を行いました。

全校集会で、たくさんの児童が表彰されました

2015-11-09
 11月9日(月)に、全校集会を行いました。夏休みから2学期にかけて、子どもたちは様々な活動に取り組み、努力を続けてきました。夏休み中の理科自由研究や読書感想文、増田誠大賞への図工作品や陸上記録会等、それぞれの取り組みの中でたくさんの児童が表彰されました。今回は、友だちのがんばりを全校集会で讃え、共に高め合っていく機会となりました。静かに集合し、校長先生の話も集中して聞こうとする児童の姿が見られ、成長を感じました。

3・4年生が親善音楽会に参加しました。

2015-11-09
3・4年生がうぐいすホールで行われた親善音楽会に参加しました。都留市内の小学生・中学生に混じってボイスアンサンブル、リコーダー奏、合唱を披露しました。たくさんの方に見ていただき、緊張もしましたが、いつも以上のパフォーマンスをすることができました。
TOPへ戻る