本文へ移動
都留市立小学校ポータルサイト
都留市教育委員会
〒402-8501
山梨県都留市上谷一丁目1番1号
TEL:0554-43-1111
1
8
6
4
4
1

学校案内

学校長あいさつ

 本校は、都留市の中心から東北に約6キロメートル離れた桂川左岸の河岸段丘上の埋め立て地にあり、大月市に隣接しています。校庭の西には、中央高速道路・リニア実験線が走っています。校区は、桂川右岸の田野倉地区と左岸の小形山地区からなっています。禾生・田野倉という地名が示すとおり、田園地帯が広がっていて、豊かな自然環境の中にあります。さらに、学校敷地内にはビオトープがあり、子どもたちの学習の場・憩いの場になっています。

 

 平成30年度は、新入児童22名を迎え、全校児童136名でスタートしました。

始業式の中で、学校長の話として二つのことを話しました。
○学校を休まずに来て下さい。昨年の授業日数は、学年により多少違いますがおよそ203日。その中で全校が全員揃った日、欠席0だった日は22日しかありませんでした。全校みんなが揃う日を、昨年より一日でも増やしていきたいと思います。
○「ありがとう」と「ごめんなさい」の言葉を忘れずに。感謝の気持ちをいつでも持っていて欲しいと思います。また、同時に素直に「ごめんなさい」が言える子になってほしいと思います。

 この2つを大切にするようにと、子どもたちを前に話しました。

 

 本年度も、保護者の皆様や地域の皆様のご支援とご協力をいただきながら、職員一同、子どもたちの成長のために、全力で取り組みます。子どもたちが、「禾生第二小学校で学んでよかった.」、保護者の皆さんが、「禾生第二小学校にあずけてよかった.」、地域の皆さんが「禾生第二小学校がここにあってよかった.」、そう言っていただける学校をめざし職員一同取り組んでまいります。
  新年度にあたり、新しい出会いを大切に、教職員、保護者、地域が手を携え、子どもたちを真ん中に据えた大きな輪を作っていきたいと思っています。
一年間、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

                            平成30年4月    校 長  中山  繁

 

風景

校舎全体
校舎全体
学校
学校
校舎冬
校舎冬

学校教育目標

学校教育目標「生きる力をはぐくむ禾二小の子」

・よく学び、よく考えて行動する子ども
・心豊かで、思いやりのある子ども
・きまりを守り、協力する子ども
・健康で明るく、命を大切にする子ども
 

学校経営の基本方針

  1)世界に通じ、社会に生き抜く力を育成するための教育課程の編成と実施
  2)確かな学力と自立する力を育成するための学習指導の充実
  3)不登校児動が生じない環境づくりといじめを許さない集団づくり
  4)体力の向上と健康教育の推進
  5)一人一人のニーズに応じた特別支援教育の推進
  6)子ども達が安全で安心に生活できる環境づくり
  7)専門性・指導力、質の高いプロの教職員集団
 

概要

名称都留市立禾生第二小学校
所在地〒402-0006 山梨県都留市小形山753番地
電話番号0554-43-8005
FAX番号0554-43-9745
校長中 山  繁
創立年月日昭和25年4月1日

沿革

昭和25年4月1日禾生第二小学校として独立
昭和25年4月1日田野倉1330番地に木造校舎完成
昭和56年4月28日小形山753番地に鉄筋校舎完成
昭和57年3月5日体育館完成
昭和60年8月25日水泳プール完成
平成22年 ~ 24年「やまなし」心づくり研究指定校事業
平成24年8~3月プール改修工事
平成24年10月26日「やまなし」心づくり公開研究発表会

交通アクセス

住  所:〒402-0006 山梨県都留市小形山753番地
アクセス:富士急行 田野倉駅より徒歩7分
      中央高速 大月ICより車で8分
TOPへ戻る