都留市立小学校ポータルサイト│都留市教育委員会│山梨県│都留市│学校

 

ニュース

 
フォーム
 
教育実習終了
2014-06-27
 今月、2年生のクラスで都留文科大学生の教育実習が行われていましたが、本日で4週間の実習が終了します。昨日、実習のまとめとして、算数科の研究授業を行いました。大学からも担当の先生にご来校いただいたり、本校の職員も参観したりして、いつもとは違う緊張感?の中で、授業が行われました。多くの人が教室に入っての授業でしたが、2年生の児童は普段と変わらず、活発に授業に参加していました。放課後の研究会の中で、本日の授業について指導を受けました。
 実習生にとっても、2年生の児童にとっても、あっという間の4週間だったようです。ここでの実習経験を生かし、すてきな先生になって欲しいなと思います。お疲れ様でした。
 
園児との交流
2014-06-25
 4年生が総合的な学習の時間の学習で、校区の保育園児と交流しました。4年生の総合的な学習の時間のテーマは、「共に生きる」です。身近な地域の皆さんとの交流体験を通して、「共に生きる」ことについて学んでいきます。
 保育園では、4年生がリーダーとなり、30名程の年長さんとゲームや折り紙などをして楽しい時間を過ごしました。とってもいいお兄さん・お姉さんぶりを発揮していました。これからの学習の中でも、地域の会社や事業所の皆様に協力をいただきながら、大人の人とも交流していく計画です。
 
あいさつは心の窓
2014-06-25
 4月に児童会や生活委員会があいさつ運動を行いました。今月は、縦割りで曜日を割り当て、児童全員が交代で玄関に立ち、大きな声であいさつをしています。これは、禾生地域3校小中連携推進協議会の活動を受けて取り組んでいるものです。禾生地区の他の2校(禾生第二小学校・都留第二中学校)も同時期に同一歩調でそれぞれの取組を展開しています。4月は高学年中心に取組を進めましたが、今回は低学年も玄関に立って、あいさつを呼びかけています。
 
先生も勉強
2014-06-23
 学校では教師の指導力向上のために、校内研究に取り組んでいます。その一環で、都留文科大学の鶴田清司先生にご来校いただきました。5年生のクラスで授業をしていただき、その後研究会を開き、ご指導をあおぎました。授業は飛び込みで、しかも、児童の様子もよくわからない中、たった1時間の中でいかに児童に深く考えさせていくかという難しい状況ですが、素晴らしい授業が展開されました。研究会でも、本校の研究主題に関わって、ご示唆をいただきました。
<<都留市教育委員会>> 〒402-8501 山梨県都留市上谷一丁目1番1号 TEL:0554-43-1111