本文へ移動

ニュース

RSS(別ウィンドウで開きます) 

1学期終業式

2017-07-20
暑かった1学期も今日で終わりです。まず、3年生2名が「1学期の反省と2学期への決意」を発表しました。続いて2年生2名が「1学期に学習したこと」を発表しました。学校長からは、「自分の好きなことを調べてみよう。」と題し、植物学者の「牧野富太郎博士」の話をしました。続いて、生徒指導主事より夏休みに気をつける5つの色について分かりやすい話がありました。①「赤レンジャーは、花火やバーベキューなどの時に火に気をつける。」 ②「青レンジャーは水の事故がないようにする。」 ③「点滅信号の黄レンジャーは交通事故に気をつける。」 ④「黒レンジャーは、腹黒い不審者に気をつける。」 そして最後 ⑤「桃色レンジャーは一人ひとりの良い心を守ります。」で話が終了です。5色の禾一レンジャーで安全に夏休みを過ごしてほしいものです。

こぶたの会読み聞かせ

2017-07-19
1,2年生は3,4校時にこぶたの会の読み聞かせをしてもらいました。ギター忍者による「ももたろうのうた」、和楽器尺八による「もののけ姫のテーマ」演奏、プロジェクターを使っての読み聞かせ「おこだでませんように」、「やさいのおなか絵本」を使ったクイズ、2年2組担任の内藤先生による「ごろごろにゃーん」の読み聞かせなど飽きることなく時間が過ぎました。こぶたの会には2学期もきてもらいます。楽しみですね。

着衣泳

2017-07-19
5年生は、3校時に着衣泳をしました。講師は、先週水泳教室をお願いした講師です。着衣泳に先立ち、2校時には「平泳ぎ」の学習をしました。平泳ぎの推進力は、キック8割・かき2割ということ、呼吸のタイミングは、2回キックし1回呼吸することなどを分かりやすく教えてくださいました。そしていよいよ着衣泳です。始めに体育着を着て、サンダルを履いた状態で平泳ぎをしました。水着のときと違って体が重くなるのを感じました。その後ペットボトルを使って浮く感覚を体感しました。2時間の練習でほとんどの5年生が「浮いて待つ」ことができるようになりました。万が一の時にこの体験を生かして命を守ってもらいたいものです。

夏の集会

2017-07-18
児童会主催の夏の集会が開かれました。赤白合計12の縦割り班に分かれ、3ヒントで誰かをあてる「私はだれでしょう?」。リングバトンを持ち班を一周する「リングバトンリレー」。各班を勝ち抜いた代表が、執行部とじゃんけんをする「禾1じゃんけん大会」の3つのゲームをしました。どの班も接戦であっという間の一時間でした。最後は全校で「手のひらを太陽に」を歌って終わりました。

授業参観

2017-07-11
夏休み前の授業参観が開かれました。授業後、学年部会が行われ、夏休みの過ごし方等について確認されました。
TOPへ戻る