本文へ移動

ニュース

RSS(別ウィンドウで開きます) 

終日の分散登校です

2020-06-03
 今週もA,Bグループによる分散登校ですが,給食を食べて,掃除や昼休み,午後の授業までの終日登校です。徐々に通常の教育活動に近づいています。
 給食は前向きでしゃべらないで食べる,楽しい休み時間も体がくっつかないように気をつける,授業中も隣同士での話し合いをひかえるなど,新たに気をつけることがたくさんあります。この分散登校の間に,身に付け,全校登校に備えたいと思います。
 久しぶりの給食は,とてもおいしそうでした。

分散登校が始まりました

2020-05-26
児童を2分して,間を空けて,窓を開けて,ちょっとさみしいけど・・・
 山梨県においても緊急事態宣言が解除され,新型コロナウイルスの感染者数が減少傾向にある中,都留市でも段階的に分散登校を行うことになりました。「新しい生活様式」の定着を図りながら徐々に生活リズムを整え,完全登校をめざします。
 本日からまず,「午前授業,給食なし」の分散登校を行います。学級を2分(集団登校による安全確保のため,地区別で2分しました)し,1日ごとに登校します。
 「3密」を避けながら,これまで同様の手あらいやマスク着用,換気など,感染予防と感染拡大防止にも取り組んでいきます。
 久しぶりに学校に子どもたちの笑顔が帰ってきました。
間を空けて並びます
外でも間を空けます
楽しい休み時間

登校日に本の貸し出しを行いました

2020-05-15
 新型コロナウイルスの感染者数が減少傾向に転じ,ここ山梨県も緊急事態宣言が解除されました。いよいよ「新しい生活様式」を本格的に実践していくこととなります。まだまだ気の抜けない状況が続きますが,収束するまでみんなで力を合わせ,できることを積み重ねていきましょう。
 14日は登校日でした。1週間ぶりに学校に子どもたちの笑顔があふれました。これまで臨時休業期間中の登校日には,貸し出しガイダンスの未実施や在校時間が短いこともあり,本の貸し出しは行っていませんでした。しかし,家での学習や読書の充実を図り,また,保護者の要望もありましたので,事務処理を工夫して貸し出すことにしました。多くの児童が利用していました。

自宅待機困難な児童の受け入れ

2020-04-23
 臨時休業中,児童は自宅待機となりますが,小さいお子様(1~3年生)への対応が困難な場合は,緊急避難的な対応として,最小限の人数,最小限の時間にて,学校及び放課後児童クラブ(学童)の連携のもと,1~3年生の受け入れを行っています。
 学年ごと教室を割り振り,「3密」を避ける手立てをとりながら,学年の課題や家から持ってきた自分で取り組みたい物(折り紙や絵本など)に取り組みます。午前中からお弁当までを学校で過ごします。

登校日でした

2020-04-21
 21日(火)久しぶりに,学校に子どもたちの元気な顔があふれました。マスク越しですが,どの顔からも,友だちに会えた喜びと同じ時間をともに過ごす喜びが伝わってきました。担任は,まず,子どもたちの健康状態をチェックしたり休業中の様子を聞いたりして子どもたちの状況把握を行いました。また,延長に伴う新たな課題を配布したりお便りについて説明したりしました。久しぶりの学習活動も行いました。どの教室も落ち着いた雰囲気で,集中して学習に取り組んでいました。どの学級担任も,これからの臨時休業の課題につながるように工夫していました。
 今日は天気も良く,換気のための風も心地よく感じました。休み時間には,広いグランドで体を思い切り動かし,その後の手あらいも丁寧に取り組んでいました。
TOPへ戻る