都留市立小学校ポータルサイト│都留市教育委員会│山梨県│都留市│学校

 

ニュース

 
フォーム
 
家庭科調理実習
2017-11-28
6年生は、家庭科の調理実習で各班ごとに自分たちで決めたおかずを料理しました。野菜とベーコンの油炒め、オムライスなど各班思い思いに調理しました。ぜひ家庭でも実践してほしいです。
 
避難訓練
2017-11-24
先週、韓国でマグニチュード5.4の地震が起き、大きな被害をもたらせました。今回はの避難訓練は20分休みに地震が起きたことを想定して予告なしに行いました。子どもたちは予告なしでも先生方のいうことをよく聞いて整然とグランドに避難できました。避難後、都留市消防本部の方から初期消火訓練(消火器の使い方)を指導していただきました。5,6年生代表6名が実際に消火器を使って火を消す実技をしました。本校では、5年生の東京遠足の本所防災館にて全員が消火器を使った訓練に参加していますので、6名の児童は実にスムーズに消火器を使っていました。
 
秋の集会
2017-11-16
児童会主催の秋の集会が開かれました。縦割りの12の班が協力してそれぞれ工夫したお店を出店しました。前半と後半に分かれてペアと店番をしたり、呼び込みをしたりとあっという間の2時間でした。お昼は、縦割り班弁当を食べました。
 
外部講師による理科授業
2017-11-10
元中学校理科教師の前田誠一郎先生にきていただき、5年生と6年生の理科を教えていただきました。34校時の6年生は、緑色凝灰岩について、56校時の5年生は、川の流れについてビデオや実物を使ってわかりやすく進めてくださいました。
 
福祉講話
2017-11-09
4年生は、体に障がいを持っておられる方を招いて「福祉講話集会」を行いました。上野原市から和智さん、笛吹市御坂町から堀内さんの2名がおいでくださいました。お二人とも不慮の事故で下半身が不自由になり、車椅子の生活を送っています。しかし、車椅子バスケットボールを始めてから生活が一変したそうです。当日は、車椅子バスケットボール専用の車椅子を何台も持ってきてくださり、子どもたちに実際に体験をさせてくださいました。健常者でさえ思うように操れないボールをいとも簡単に扱う素晴らしさに子どもたちは尊敬の念をいだきました。体が不自由になる一番の原因は「交通事故」だそうです。だれでも車椅子の生活になる可能性があることを示唆してくださり、子どもたちも他人事ではないという思いを強くしました。とっても有意義な会でありました。
<<都留市教育委員会>> 〒402-8501 山梨県都留市上谷一丁目1番1号 TEL:0554-43-1111