都留市立小学校ポータルサイト│都留市教育委員会│山梨県│都留市│学校

 

ニュース

 

宝小ニュース

宝小ニュース
フォーム
 
新1年生のためにがんばった6年生
2016-04-06
明日の入学式は,新一年生とご家族のみなさんにとって,喜びに満ちあふれた記念の日になることでしょう。
入学式が素敵なものになるように,今日は6年生のみなさんが,心を込めて一生懸命掃除や式場準備をしてくれました。
 
6年生は,自分で考え,判断し,行動していました。その姿は凛々しく,立派でした。
一人ひとりの6年生の顔は,輝いていました。
 
宝っ子の中で一番初めに平成28年度の活動を開始し,明日の入学式に備えることができました。
さすが,6年生ですね。
最高学年としての素晴らしいスタートです。
 
ありがとう。6年生。
 
平成28年度の活動がもうすぐ始まります。
2016-04-06
新入生と進級した宝っ子のみなさんを
春の花々が待っているようです。
明日は,入学式があります。
明後日には,新任式,対面式,始業式があります。
平成28年度の活動がもうすぐ始まります。
 
青空と桜の花と三ツ峠
美しい春の一日です。
 
ありがとう さようなら 先生方 ~離任式~
2016-03-25
本日,転任,退職,休職なさる先生方とのお別れの式を行いました。
先生方お一人お一人から,宝小のみなさんへ,思い出や感謝,そして,これからの目標などのお話がありました。
児童を代表して,児童会長が先生方へ心のこもった別れの言葉が述べました。
春は別れの季節で少し淋しいですが,4月には新たな出会いがあり,新たな一年が始まります。
これまでの出会いに感謝し,これからの出会いを大切にしましょう。
宝小のためにご尽力いただいた先生方,ありがとうございました。
これからも,どうぞご活躍ください。
 
夢にまっすぐ! 平成27年度修了式
2016-03-25
修了式を行いました。校長先生から学級代表に「修了証書」が手渡されました。
宝っ子たちは,一年間それぞれの学年で学び合い,励まし合って大きく成長しました。
4月には進級し,新たな学びが始まりますね。
 
校長先生から,全校のみなさんに次のようなお話がありました。
・宝小のみなさんは,とてもよく読書をします。読書をして,頭の中でいろんな場面をイメージしますね。イメージすることで,考えが広がっていきます。読書だけではなく,スポーツでも学習でもイメージすることを大切にしてください。
・6年生が卒業し,1年生から5年生までで99人になりました。4月に1年生12名が入ると・・・・111名になります。5年生は,最高学年としての自覚とリーダーシップを発揮するんだという意識を持ってください。全校のみなさんは,新1年生が入ったときに手本となるように,積極的に責任を持ってがんばってください。
・3学期の始めに立てた目標を達成できたでしょうか?
4月,始業式の日に学校にくるときは,目標を持って登校してください。まず,自分ががんばれば達成できる目標を持ち,人に言ってください。そして,どういう工夫や努力をしていくかを考えてください。
夢にまっすぐ! 夢は大きく,目標は小さく。一つの目標を達成したら,次の目標へと努力していきましょう。
 
1年生からは,「今年がんばったこと,2年生になったらがんばりたいこと」の発表がありました。
・時計をよむこと ・計算カード ・けんばんハーモニカ ・書初め ・水泳 ・ドッジボール ・運動会 ・サッカー ・跳び箱 ・一輪車 ・そうじ ・うさぎの世話 ・音読(読みの表) ・あさがおを育てること ・6年生を送る会 など
一人ひとりが,全校児童の前で,はっきりと分かりやすい発表ができました。1年生の1年間の学習の成果と一人ひとりの成長を見ることができました。
 
全校児童の態度も素晴らしく,とてもよい修了式となりました。
 
28人よ未来に向かって、歩き出せ! 卒業おめでとうございます
2016-03-18
本日,28名の6年生が,伝統ある宝小学校を巣立ちました。
小学校に入学した頃の自分自身を思い出の中に探し,未来の自分の姿を思い描き,小学校最後の授業をみんなで成功させる。
そんな思いで臨んだ卒業式。
6年間の努力の証として,一人ひとりが卒業証書を受け取りました。
卒業証書には,6年分の努力や思い出が詰まっていることでしょう。
 
校長先生から,卒業生にはなむけの言葉が贈られました。
自分を好きであってほしい。自尊感情があれば,どんな困難に出会っても粘り強く諦めず乗り越えられる。自分を好きな人は,友だちにも優しくなれる。どんな自分であってもすきになってほしい。そのためには,自分に正直である必要があるということでした。
もう一つは,自分の感情を言葉や表情で表現できる人になってほしい。
感じたことを意識して言葉にすることで,感性はさらに磨かれていくということでした。

巣立ちの言葉では,思い出や友情の素晴らしさ,家族や先生に対する感謝,夢,未来への希望を,自分の言葉や歌に乗せて,保護者・在校生・来賓のみなさんに十分に伝えることができました。
在校生のみなさんも,応援の気持ちを精一杯卒業生に伝えました。
3月18日は,宝小のみんなにとって忘れられない一日となりました。
卒業生を支えてきた保護者,家族の皆様,おめでとうございます。
常日頃より宝小学校の教育活動にご理解とご協力をいただいていますご来賓の皆様,ありがとうございました。
 
<<都留市教育委員会>> 〒402-8501 山梨県都留市上谷一丁目1番1号 TEL:0554-43-1111