都留市立小学校ポータルサイト│都留市教育委員会│山梨県│都留市│学校

 

ニュース

 

宝小ニュース

宝小ニュース
フォーム
 
平成28年度修了式 実るほど頭を垂れる稲穂かな
2017-03-24
本日が,平成28年度の宝小学校最後の授業日でした。
 
卒業した6年生がいない淋しさの中,1年生から5生のみなさんとともに修了式を行いました。
校長先生から,各学年の代表が「修了証書」をいただき,宝っ子全員が1年間のそれぞれの学年の課程を修了したことを確認し,学習や活動を振り返りました。
校長先生は,次のようなお話をされました。
「卒業した6年生への恩返しとは何をどうすることなでしょうか。それは,みなさんが努力して,今年以上の素晴らしい児童会をつくっていくことです。」
そして,今年1年の読書活動の振り返り,国語の学習の大切さを説かれました。
また,学習・友だちとの関係づくりについて,具体例を交えて「望ましい考え方や行動」と「改善すべきもの」について示されました。
これからの勉強で大切なことは,学んだことを覚えるだけではなく,覚えたものを生活の中で生かすことが大切であること。
「実るほど頭を垂れる稲穂かな」ということわざを提示され,意味を考えることを通じて「学び」とはどんなものであるのか,人に対してどのようにかかわっていったらよいのかを教えてくださいました。
「4月の始業式に話した“夢を持って毎日努力すること”について一歩でも前進できた人がいると思いますが,今この瞬間から次の学年に向かって目標を立て,努力していきましょう。人に優しくできるように成長していってください。」と結ばれました。
 
次に,かわいらしい1年生13名が,1年間を振り返って自分ができるようになったことを発表してくれました。一人ひとりの努力に対して大きな拍手がおくられました。宝っ子全員が,1年生と同じように自分ががんばってできるようになったことがあるはずです。1年間の学びや人とのかかわりを通して成長した自分自身を見つめ,4月のスタートにつなげていきましょう。
 
宝小学校の平成28年度が終わりました。同時に平成29年度のスタートの準備が始まります。
地域・ご家庭の皆様,この一年間,それぞれのお立場で本校を支えてくださり,ありがとうございました。次年度もご理解とご協力をよろしくお願いします。
 
輝け13人の星 宝小6年生巣立ちの日
2017-03-17
来賓の皆様,保護者の皆様,在校生のみなさん,本校教職員に見守られる中,13人の素敵な6年生が,本日卒業しました。
校長先生から「情報活用能力」「予測力」「行動力」などの様々な能力のこと。自分の特徴や長所を知り,それらを生かして自分の役割を果たし,自分がいるチームの力を高める努力してほしいこと。卒業は新たな一期一会の始まり。仲間とかかわり,仲間を信頼して自分も仲間も高まるような出会いを大切にしてくださいというお話がありました。
 
校長先生から卒業証書をいただいたときの,一人ひとりの凛々しい表情。
小学校生活で深めた絆や思いをメロディーに乗せた,美しい合唱。
これまでの小学校生活の思い出や学びの成果,感謝の気持ちを発表した,巣立ちの言葉。
 
最高学年としてのこの一年,宝小の先頭に立って進み,優しさと強さを下学年の宝っ子に教えてくれた6年生の最後の授業は,とても素晴らしいものとなり,私たち参加者の心を打ちました。
 
感動の涙と拍手で13人の星たちを送りました。
卒業生のみなさん,宝小での努力の賜物である自信と誇りを胸に,新しいステージで活躍してください。
宝小児童・教職員みんながあなたちを応援しています。
 
卒業おめでとう!
 
 
※多くの皆様から,お祝いのメッセージをいただきました(遠くは,アメリカから)。心より感謝いたします。
ありがとうございました。
 
思いを届けた「6年生を送る会」
2017-03-02
この1年間,宝小6年生は児童会のリーダーとして,主体的に行動し宝っ子みんなに対して思いやりの心をもって接してくれました。
1年生から5年生のみなさんは,たくさんのありがとうを伝えたいという思いをもって協力し,素晴らしい「6年生を送る会」を作り上げました。
各学年の出し物はどれも工夫されていて,楽しかったり感動したり…。
全校合唱では,美しい歌声が響きました。ゲームや6年生へのプレゼントにもたくさんの感謝の気持ちがこめられていました。
実行委員や5年生を中心に,自分たちの手で素晴らしい会を成功させ,大きく成長した在校生に,6年生はありがとうの手紙を送りました。素敵な心と心の交流が生まれました。
 
最高学年へ向けて 5年生のステップアップ
2017-02-24
6年生を送る会が開かれました。
準備と企画運営の中心になった5年生のみなさんは,進んで行動し,みんなで力を合わせて「6年生を送る会」を作り上げようとしていました。
これまでの取組や,昨日の会場準備に取り組む態度がとても素晴らしかったです。自分のことよりみんなのことを優先してがんばっていました。
5年生の凛々しい姿から,あと1ヶ月で最高学年になる心構えが十分できていると感じました。
これまで自分たちが見てきた,6年生が児童会をリードする姿から,大切なことを学び取ったのでしょう。現6年生から新6年生へ,伝統が受け継がれていくのですね。
 
プレゼンテーション(パソコン学習)
2017-02-17
市内の講師に来校していただき,6年生と5年生にパソコンの使い方を指導していただきました。
6年生は,これまで総合的な学習の時間で取り組んできた,自分の未来について考える学習のまとめとして,「私のなりたい職業」というテーマでプレゼンテーションをするために,パワーポイントの使い方を学びました。
先週と今週の学習を通して,自分のなりたい職業について,パワーポイントを使って見事にプレゼンテーションをすることができました。
5年生は,主に社会科の授業でパソコンを活用できるように,インターネットを使って調べたことをワードにまとめるということを教えてもらいました。
先週と今週の学習で,インターネットを活用したりワードを使ったりするスキルが格段にアップしました。
これからの学習の幅が広がるとともに,生涯を通じてパソコンを活用するスキルを身につけることができましたね。
<<都留市教育委員会>> 〒402-8501 山梨県都留市上谷一丁目1番1号 TEL:0554-43-1111