都留市立小学校ポータルサイト│都留市教育委員会│山梨県│都留市│学校

 

ニュース

 

宝小ニュース

宝小ニュース
フォーム
 
2学期終業式 振り返りと目標
2016-12-22
本日,2学期の終業式を行いました。
校長先生は,各学年の2学期の取組の評価から成果と課題を明確にしてくださいました。そして,一人ひとりが次の目標をもって,冬休み・新年を迎えられるように励ましてくださいました。
その上で,冬休みに取り組んでほしいことについて,全校のみなさんに投げかけました。
一つは,あいさつについてでした。
先・見・大・笑という四文字を提示し,それぞれ一体何を表しているのだろうと問いました。
子どもたちから,元気よく意見が出されました。
そして,次のように正解を提示なさいました。
 
先…相手より先にあいさつしよう!
見…空いての顔を見てあいさつしよう!
大…大きな声であいさつしよう!
笑…にっこりと笑顔であいさつしよう!
 
次に,時間の大切さについてお話になり,「すきまの時間を大切に使おう!」と呼びかけました。
一日の中で,何かをしたあとの10分間,何かと何かの間の10分間などの短い時間でも,積み重ねればとても長い時間になるので,自分を高めるためにすきま時間を大切にしましょうと話してくださいました。
 
次に,児童代表の言葉として,2年生がそれぞれの冬休みへの思いを語ってくれました。
一人ひとりのがんばりたいことが,全校のみなさんに伝わったことでしょう。
宝っ子のみんなが素晴らしい冬休みを過ごせるようにしましょう。
 
生徒指導担当から,思いをこめたあいさつについて,保健担当からは生活のリズムを崩さないように健康に過ごすことについて話がありました。
 
宝っ子のみなさんは,家族や親戚,地域のみなさんと共に,楽しく充実した冬休みを過ごしてください。
 
2学期の本校の教育活動に対する家庭,地域,関係諸機関のみなさまのあたたかいご支援に感謝いたします。ありがとうございました。
 
 
誕生学~生まれてきたことの素晴らしさ~
2016-12-21
都留市立病院の看護師さんをお招きし,4年生のみなさんが「誕生学」を学びました。
当たり前のように生きている毎日の中で,人の命や自分の命について向き合う機会の大切さを実感しました。
人形,パネル,動画等を使いながら,分かりやすく心のこもったお話に,4年生のみんなは真剣にお話を聞いたり考えたりしていました。
4年生は,3学期に2分の1成人式を控えています。
自分が生まれたことの素晴らしさ,支えられ大切にされてきたことへの感謝の気持ち,これからどのように生きていくべきかなど,人として大切なことを学ぶことができました。
ご家庭のみなさんも多数参加してくださり,人の誕生や命の素晴らしさについて子どもたちと一緒に考えてくださいました。
講師の先生,ご家庭のみなさま,ありがとうございました。
 
焼き芋大会~元気いっぱい2年生~
2016-12-21
学校の畑で育てたサツマイモが,ほっこりホカホカの焼き芋になりました。
ご家庭のみなさまのご協力をいただき,裏庭で焼いたお芋。
冬の青い空の下,2年生のみんなの心まであったかくしてくれました。
お芋を食べたら元気に遊ぼう!もうすぐ2学期も終わります。みんなと結んできた絆がさらに強いものになりましたね。
焼き芋大会で,みんなの笑顔が輝いて,みんなの楽しそうな声が青い空まで響いていきました。
 
5年生餅つき体験
2016-12-16
5年生が,地域や保護者のみなさんの協力を得て,餅つき体験をしました。
5年生は,社会科で生活と食糧生産の学習をし,総合的な学習の時間の中で体験活動として米づくりをしてきました。
地域の方々,富士・東部農務事務所のみなさんなど,多くの人に支えられ,貴重な体験をすることができました。
大きな感謝の気持ちが,お餅の味をとてもおいしくしてくれたようです。
 
 
宝っ子タイム ~みんなで楽しむ~
2016-12-13
児童会主催の「宝っ子タイム」が中休みに開かれました。
 
全校のみんなが楽しみながら交流し,絆を深めていく活動です。
 
多目的ルームで「なんでもバスケット」,体育館で「ドッジボール」と「バスケットボール」を楽しみました。
 
休み時間に,宝っ子の元気で楽しそうな声がひびいていました。
 
このような主体的な活動の積み重ねが,宝っ子のみんなの絆を深めていくのでしょう。
<<都留市教育委員会>> 〒402-8501 山梨県都留市上谷一丁目1番1号 TEL:0554-43-1111