都留市立小学校ポータルサイト│都留市教育委員会│山梨県│都留市│学校

 

ニュース

 

宝小ニュース

宝小ニュース
フォーム
 
交通安全教室 自分の命は自分で守ろう!
2017-05-09
大月警察署のおまわりさん,佐川急便のみなさんをお迎えし,交通安全教室を開きました。
 
大月警察署のおまわりさんから,守ってもらいたい4つのことのお話をいただきました。
①道路を歩くときは,右側を歩き,運転手さんに自分の存在を気づいてもらう。
②道路で遊んではいけない。
③道路に飛び出さない。
④必ず手を挙げて横断歩道を渡る。
 
佐川急便のみなさんと「はこぶくん」からは次の4つのことを教えていただきました。
①車は急に止まれないこと。
②横断歩道を渡ること。
③内輪差で巻き込まれてしまうこと。
④死角に入ると運転手さんから見えないこと。
 
とても分かりやすく教えていただき,「自分の命は自分で守る」という意識を高めることができました。
宝っ子のみなさん,よい勉強ができましたね。これからも,交通安全に気をつけていきましょう。
 
一年生を迎える会
2017-04-26
「宝小は楽しいよ!これからよろしくね!」をテーマに一年生を迎える会が開かれました。
6年生と手をつないで,23名の一年生のみなさんが入場すると,手拍子であたたかくお迎え。
 
一年生の「自己紹介」では,一人ひとりの一年生が,好きなものや学校で楽しいことを発表してくれました。2年生から6年生の宝っ子のみなさんがあたたかく見守る中,素晴らしい発表となりました。
 
みんなで仲良くなろるために,「かもつれっしゃ」と「もうじゅうがり」のゲームをしました。体育館に楽しそうな明るい声がひびきました。
 
そして,一年生には宝っ子のお兄さんお姉さんから,すてきなメダルのプレゼントがありました。
みんなでつくったメダルを代表の3年生から渡されると,とてもうれしそうに「ありがとう」と言っていました。
 
4月6日に入学した一年生のみなさんと,仲良くなれたすてきな時間でした。
 
入学おめでとうございます
2017-04-06
 
4月6日 23名の新入生を宝小に迎えました。
その喜びと希望に満ちた瞳は,きらきらと輝いていました。
 
校長先生から「あ・ひ・る」のお話がありました。
あいさつや返事ができるようにしましょう。
ひとりでできることを増やしましょう。
ルールを守りましょう。
の3つです。
 
担任の先生のお話は
目・耳・口・心を大切にしてほしいということでした
目でしっかり見ましょう。
耳でお話をしっかり聞きましょう。
口で考えたことや困ったことを伝えましょう。
心=優しい心をもちましょう。
宝っ子と目と耳口と心を大切にしてがんばっていきましょう。

また,地域のみなさんからは,反射プレート・黄色い帽子・黄色い傘をいただきました。
6年生は,宝小での活動について教えてくれました。
 
たくさん学んでたくさん遊んで,素晴らしい学校生活をおくりましょう。
 
平成28年度修了式 実るほど頭を垂れる稲穂かな
2017-03-24
本日が,平成28年度の宝小学校最後の授業日でした。
 
卒業した6年生がいない淋しさの中,1年生から5生のみなさんとともに修了式を行いました。
校長先生から,各学年の代表が「修了証書」をいただき,宝っ子全員が1年間のそれぞれの学年の課程を修了したことを確認し,学習や活動を振り返りました。
校長先生は,次のようなお話をされました。
「卒業した6年生への恩返しとは何をどうすることなでしょうか。それは,みなさんが努力して,今年以上の素晴らしい児童会をつくっていくことです。」
そして,今年1年の読書活動の振り返り,国語の学習の大切さを説かれました。
また,学習・友だちとの関係づくりについて,具体例を交えて「望ましい考え方や行動」と「改善すべきもの」について示されました。
これからの勉強で大切なことは,学んだことを覚えるだけではなく,覚えたものを生活の中で生かすことが大切であること。
「実るほど頭を垂れる稲穂かな」ということわざを提示され,意味を考えることを通じて「学び」とはどんなものであるのか,人に対してどのようにかかわっていったらよいのかを教えてくださいました。
「4月の始業式に話した“夢を持って毎日努力すること”について一歩でも前進できた人がいると思いますが,今この瞬間から次の学年に向かって目標を立て,努力していきましょう。人に優しくできるように成長していってください。」と結ばれました。
 
次に,かわいらしい1年生13名が,1年間を振り返って自分ができるようになったことを発表してくれました。一人ひとりの努力に対して大きな拍手がおくられました。宝っ子全員が,1年生と同じように自分ががんばってできるようになったことがあるはずです。1年間の学びや人とのかかわりを通して成長した自分自身を見つめ,4月のスタートにつなげていきましょう。
 
宝小学校の平成28年度が終わりました。同時に平成29年度のスタートの準備が始まります。
地域・ご家庭の皆様,この一年間,それぞれのお立場で本校を支えてくださり,ありがとうございました。次年度もご理解とご協力をよろしくお願いします。
 
輝け13人の星 宝小6年生巣立ちの日
2017-03-17
来賓の皆様,保護者の皆様,在校生のみなさん,本校教職員に見守られる中,13人の素敵な6年生が,本日卒業しました。
校長先生から「情報活用能力」「予測力」「行動力」などの様々な能力のこと。自分の特徴や長所を知り,それらを生かして自分の役割を果たし,自分がいるチームの力を高める努力してほしいこと。卒業は新たな一期一会の始まり。仲間とかかわり,仲間を信頼して自分も仲間も高まるような出会いを大切にしてくださいというお話がありました。
 
校長先生から卒業証書をいただいたときの,一人ひとりの凛々しい表情。
小学校生活で深めた絆や思いをメロディーに乗せた,美しい合唱。
これまでの小学校生活の思い出や学びの成果,感謝の気持ちを発表した,巣立ちの言葉。
 
最高学年としてのこの一年,宝小の先頭に立って進み,優しさと強さを下学年の宝っ子に教えてくれた6年生の最後の授業は,とても素晴らしいものとなり,私たち参加者の心を打ちました。
 
感動の涙と拍手で13人の星たちを送りました。
卒業生のみなさん,宝小での努力の賜物である自信と誇りを胸に,新しいステージで活躍してください。
宝小児童・教職員みんながあなたちを応援しています。
 
卒業おめでとう!
 
 
※多くの皆様から,お祝いのメッセージをいただきました(遠くは,アメリカから)。心より感謝いたします。
ありがとうございました。
<<都留市教育委員会>> 〒402-8501 山梨県都留市上谷一丁目1番1号 TEL:0554-43-1111