本文へ移動

ニュース

RSS(別ウィンドウで開きます) 

みんなで練習

2020-09-15
自主的なリレーの練習をみんなで
昼休みに,校内放送が次々と流れました。
4つの縦割り班全ての6年生から,「リレーの練習をしますので校庭に集まってください。」との連絡でした。
集まってきたみんなを6年生が集め,何をやるかを教え,とてもスムーズに練習が始まりました。6年生のリーダーとしての凜々しい姿。がんばるみんなのそれぞれの思い。応援し合うみんなの仲間を思う心。とても頼もしく,嬉しく思いました。
先生に言われた訳ではなく,みんなで練習したいからみんなで練習する。改善して再度やってみる。最後に反省して次へ生かそうとしている。そんな姿から,ふぞくっ子の確かな成長を感じました。
 

歯磨き指導を受けました

2020-09-11
自分の歯磨き大丈夫だったかな?
3人の歯科衛生士のみなさんが附属小へいらっしゃって,高学年,中学年,低学年と2学年ずつ歯磨き指導をしてくださいました。
多目的ホールにて,自分の歯の磨き方は正しいのかどうか,鏡に向かって磨き残しのチェックをしました。
そして,正しい磨き方を教わりました。毎年係属してご指導いただいているので,ふぞくっ子はだんだんと歯磨きが上手になっていきますね。

みんなのために

2020-09-10
附属小の朝の風景
附属小の朝
運動会の取組期間は,高学年が校庭のライン引きやテーマが書かれた横断幕の設置をしてくれています。
毎日,登校後誰にも言われず動いています。
みんなで協力しています。一人ひとりの気持ちと行動のおかげで,全校の練習が成り立っています。
小さなこと,当たり前のことかもしれません。それでも,このようなことをこつこつ積み重ねてこそ,一人ひとりの成長があり,みんなの成長があり,高学年の自覚が自然に下学年に伝わっていくのでしょう。
いつも,ありがとう6年生,5年生・・・このような下学年の思いも生まれているのでしょう。

運動会団結集会で心は一つに

2020-09-07
みんなで作り上げる運動会のスタート
全校のみんなが集まって,運動会のテーマ,赤組白組のそれぞれのテーマを確認しあいました。
今年は,学校行事や児童集会がコロナ対策のために中止になってしまいました。二学期の運動会はふぞくっ子にとって,とてもとても大切な行事となります。
数少ない学校行事に大きな意味を持たせ,一人ひとりの仲間の大切さに気づいて価値ある運動会になるように,教職員一同児童のみんなを応援しています。
一人ひとりが何かをつかめる運動会に,みんなの絆が深まる運動会になりますように。

二学期が始まりました

2020-08-20
素晴らしい態度の始業式
附属小の二学期がスタートしました。玄関で大きな荷物を持った児童のみなさんは,元気にあいさつをしてくれました。一人ひとりが,短かったけどよい夏休みを過ごしてきたんだなと感じました。
始業式では,教頭が,少しずつでよいからこつこつと努力を続け,その過程で出会う失敗や間違いやできないことと向き合い,ではどうしたらよいのかということ考えて行動に移すことが,成長につながるということを話しました。友達が失敗したとき,間違えたとき,できなかったとき,附属小のみんなはどうするのかということも考えてもらいました。
また,5年生のみなさんが,一学期の反省を二学期にいかしていくために,自分がすべきこと,努力すること,守っていくことを発表してくれました。5年生一人ひとりの成長を大切にするとともに,6年生を支えて附属小のみんなのためにもがんばってほしいです。
暑い中の2学期スタートとなりましたが,よい一日となりました。附属っ子のみんなにとって実り多い学期となりますよう,ご家庭,地域の皆様のご協力をお願いします。
TOPへ戻る