本文へ移動

ニュース

ニュース

RSS(別ウィンドウで開きます) 

中学校の先生による出前授業

2019-01-31
1月31日(木)の5校時、都留第一中学校の竹内先生が6年生に対して、数学の授業と中学校に入るにあたっての気持ちづくりに関する授業を行ってくださいました。数学はトランプをつかって、数のマジックをの不思議を解き明かす内容でした。6年生は、仲間とともに謎を解き明かそうと真剣に取り組みました。また、中学校の小学校と異なる点や、今から準備しておいた方が良いことも教えてくださり、中学入学をあと2ヵ月後に控えた6年生にとっては、大変有意義な授業となりました。

弁護士出前授業

2019-01-24
1月24日(木)の5校時に、6年生は弁護士の岡村先生による「弁護士出前授業」を受けました。内容は「いじめ防止」に関するもので、実際に起こったいじめの事例や漫画のキャラクターを用いた分かりやすい説明を交えながら、いじめ問題と向き合う授業をしてくださいました。6年生は岡村先生の授業を真剣に受けながら、改めて、いじめの加害者や傍観者になってはいけないという気持ちを強めていました。
 

朝タイム 全校での長縄飛び

2019-01-24
毎週木曜日の「朝タイム」は、体力づくりの全校マラソンを行っていましたが、3学期に入ってからは全校で縦割り班での長縄飛びに挑戦しています。初めは上手に跳べなかった1年生たちも、優しい6年生の指導もあって、回を重ねるごとに上手に跳べるようになってきました。

予告無し避難訓練(中休み)

2019-01-23
1月23日(水)の中休みに、予告無しの避難訓練を実施しました。
児童たちは、休み時間であったために、校舎内や校庭の様々場所にいましたが、緊急地震速報が流れると活動をやめ、自分の近くの安全な場所で身を低くし頭を守るシェークアウトの姿勢を取り、避難指示があった後は、頭を守りながら「お・は・し・も」の約束を守って、それぞれの場所から校庭に避難してきました。今回のような突然の時にも、慌てず自分の身を守る行動ができたことは、今までの避難訓練の成果だと思います。

書き初め大会

2019-01-16
1月16日(水)に、国語の授業の書写指導の一環として、各学年で取り組んできた成果を発揮すべく、全校一斉に「書き初め大会」を行いました。
児童たちは、真剣な表情で鉛筆や筆を持ち、集中して大会に臨んでいました。その努力の甲斐もあって、甲乙付けがたい素晴らしい作品がたくさん仕上がりました。
各学年の課題】  
1年生「ゆうき」硬筆・2年生「みらい」 硬筆・ 3年生「とり」毛筆・4年生「日光」毛筆・5年生「花さく里」毛筆・6年生「旅立つ春」毛筆
 
TOPへ戻る