本文へ移動

ニュース

ニュース

RSS(別ウィンドウで開きます) 

児童会選挙・立ち合い演説会

2019-11-29
11月29日の1校時に、次年度の児童会役員選挙の立ち合い演説会が行われました。6人の立候補者とその責任者が、どのような学校を作りたいかの抱負を熱く語り、清き一票の投票を呼び掛けました。
選挙管理委員も大変しっかりと会の運営・進行ができ、来年度の児童会への期待が高まる、立ち合い演説会でした。

朝タイムの体力作り(縦割り班での長縄とび)

2019-11-28
白組
赤組
黄組
青組
本校では、毎週木曜日の朝タイムを使って、体力作りに取り組んでいます。今までは主に、全校でマラソンに取り組んできましたが、冬場に入り、縦割り班ごとに「長縄とび」にチャレンジしています。初めはなかなか跳べなかった1年生も、回を重ねるごとに、上手に跳べるようになってきました。

避難訓練(初期消火訓練・煙体験)

2019-11-25
11月25日(月)に第3回の避難訓練を実施しました。
今回は,特別教室での授業中に地震が発生し,その後,火災が発生したという想定での避難訓練でした。自分の教室ではないこと・火災も発生している状況下では,何に気をつけ,どこから避難したらよいのかを判断する必要があります。そのことを学ぶ訓練でした。
避難後には,都留消防署の消防隊員の方のご協力を得て,初期消火訓練として消火器を使用した消火方法を学び,更に「煙体験ハウス」を使用した,煙が充満した場所からの避難方法も,体験学習させていただきました。

歯磨き指導

2019-11-22
11月22日(金)に、4・5・6年の高学年を対象にした、「歯磨き指導」を行いました。山梨県歯科衛生士協会から2名の講師をお迎えし、自分の歯磨きの状況を知った上で、正しい歯磨きのためのブラッシング方法を教えていただきました。
ここ3年間、継続して指導していただいているので、講師の先生方からは、「歯磨きがずいぶん上手になってきました」と、お褒めの言葉をいただきました。
各ご家庭でも引き続き、子どもたちの虫歯予防への支援を、よろしくお願いします。12月4日(水)には、低学年の歯磨き指導を実施します。

福祉講話

2019-11-13
11月13日(水)に,河口智賢さん(耕雲院副住職)を講師にお迎えし,5・6先生が「ともに生きる」というテーマのお話を聞きました。
お話では「命」というものに触れ,命は一度きりのもの,リセットはできないものである。それゆえ命の尊さに向きあい,命を大切にしてほしいと話されました。また命と違い,人生は何度でもやり直せる。失敗から学び成長することで成功(自信)につながる。失敗しても必ず支えてくれる人がいる,というお話をしてくださいました。更に,生きる上で大切な「食」に関するお話も,丁寧にしてくださいました。
お話を聞いた児童は,「親に与えてもらった命に感謝して大切に生きていこうと思った。」「食べ物の大切さを改めて感じた。」と感想を語ってくれました。
TOPへ戻る