本文へ移動

ニュース

ニュース

RSS(別ウィンドウで開きます) 

音読発表会(2年生)10月16日

2020-10-16
 今日(10月16日),2年生が1年生を招待して,「音読発表会」をしました。本の名前は誰もが一度は読んだことのあるアーノルド=ローベル『ふたりはともだち』の中に納められている「お手紙」です。
 ちょっと内容を紹介すると・・・。悲しそうな顔で玄関にすわっているがまくん。なんでも「もらったことのないお手紙を待つ時間」なんだと言うのです。それを聞いたかえるくんは,がまくんに内緒でお手紙を書くことにします。ところが,配達を頼んだのがかたつむりくんだったので……。
 このお話は,国語の教科書に採用されたことで,今では多くの子どもたちに知られているお話です。いずれ届くことも,その内容までもわかっているお手紙をじっと待つがまくんとかえるくん。その幸せそうな様子に,「手紙」の持つ力を感じずにはいられませんね。2年生素晴らしい音読発表会をありがとうございました。
 『ふたりは・・・』のシリーズは,『ふたりはともだち』『ふたりはいっしょ』『ふたりはいつも』『ふたりはきょうも』などのがあります。ぜひ読んでみてください。

秋季校外指導(秋の遠足)3・4年生(10月13日)

2020-10-15
リニア見学センター(3年生)
リニア見学センター(4年生)
尾県郷土資料館(3年生)
尾県郷土資料館(4年生)
 10月13日(火)に,3・4年生が秋季校外指導(秋の遠足)に出かけました。前日までは天候があまり良くなかったので心配していましたが,当日は良い天気に恵まれ実施できました。
 学校から富士急行線の赤坂駅まで歩き,禾生駅まで電車に乗りました。禾生駅からは二かせぎ公園,リニア見学センターを見学し,尾県郷土資料館でお弁当を食べました。午後から郷土資料館を見学し,田野倉駅から電車に乗り,学校へ帰ってきました。この学習を通して,3・4年生は体験的な学習と仲間との交流を楽しんできました。

修学旅行(10月7日~8日)

2020-10-09
 富士山本宮浅間神社
     湧玉池
   久能山 東照宮
   久能山 東照宮
 静岡市立 登呂博物館
静岡県 地震防災センター
静岡県 地震防災センター
     三保の松原
 10月7日,8日の一泊二日で,静岡方面へ修学旅行に行ってきました。
 1日目は,午前中「富士山本宮浅間大社」,「久能山東照宮」(ここでは,ミニ班別行動を行いました)など主に徳川家にゆかりのある地を訪れました。午後からは国の特別史跡である「登呂博物館」で火起こしの見学(本当ならば火起こし体験を行いたかったのですが,三密回避のため,体験できませんでした)。や水田跡,復元された高床式倉庫,住居,祭殿などの見学や学習を行いました。また,「静岡科学館るくる」(「み」「き」「さわ」=るくる)では体験しながら科学について学びました。
 2日目は,「静岡県立地震防災センター」で,地震や自然災害についての知識を「知る」「備える」「行動する」視点で体験・学習しました。午後からは,平成25年6月に富士山世界文化遺産の構成資産に登録された「三保の松原」の見学(残念ながら雨が降っていて,ポスターのような景色は観られませんでした)そして,待ちに待った「富士サファリパーク」に着きました。ここではバスの中から,普段は観ることのできない動物たちの様子を見学し,お楽しみの「買い物」もしました。都留に着き,バスを降りる時には持ちきれない荷物と想いでをいっぱい抱いて帰路につきました。
 コロナ禍で,いつもの年とは違う形の修学旅行となりましたが,修学旅行のめあて「コロナ対策をしながら,安全で楽しい修学旅行にしよう」を見事に達成し,小学校の思い出に残る2日間となりました。

修学旅行結団式(10月6日)

2020-10-06
 いよいよ明日は修学旅行当日です。今日は修学旅行に向けて谷村第二小学校の修学旅行の結団式を行いました。
 コロナ禍の中,行き先は変更となりましたが,多くの方々の御理解と御協力のもと,修学旅行を実施することができます。修学旅行のめあて「コロナ対策をしながら,安全で楽しい修学旅行にしよう」を達成できるようがんばりましょう。
 一生に一度しかない谷村第二小学校6年生。19名で行く修学旅行を最高に楽しい思い出となる修学旅行になるでしょう!

「ゆめいろランプを作ろう!」(三吉子ども体験教室)

2020-10-02
 9月29日(火)3年生~6年生。9月30日(水)1年生~2年生の2回にわたり「三吉子ども体験教室」が行われました。今回の教室の内容は「七色に変わるランプを使って『ゆめいろランプを作ろう!』」でした。500㎖のペットボトルに,子供たちはマジックやカラーセロファンを使って思い思いに,模様や彩色をしていました。スイッチを入れてランプを点け,ペットボトルが光る様子を観て,子供たちは「きれい~」と喜んでいました。
 「三吉子ども体験教室実行委員会」の皆様,いつもありがとうございます。
TOPへ戻る