都留市立小学校ポータルサイト│都留市教育委員会│山梨県│都留市│学校

 

ニュース

 

ニュース

ニュース
フォーム
 
英語の授業を行なっています。
2018-05-31

   谷一小では36年生の外国語の授業を,英語専科教諭の名取先生が担当しています。 都留市の小中学校には外国語の補助講師(ALT)が来てくれていますが,先生二人のペアで授業を進めています。

 子ども達は外国語の授業のときには,校舎3階のイングリッシュルームに行きます。イングリッシュルームには教材やデジタル教科書が整備されていて,専門的な指導のもと英語に親しむことができています。

 1学期は56年生が外国語の授業を受けていますが,2学期からは34年生にも外国語の授業が入ってきます。

 
富士山レンジャーのみなさんが来校しました。
2018-05-31

 今年も谷一小に富士山レンジャーの方が来てくれました。1年生から4年生を対象に,富士山についての話をしてくださいました。富士山の環境保護や,富士北麓地域に暮らす動物たちの生態について話をしていただきながら,富士山周辺の環境の変化についての話を,クイズなどを交えながら子どもたちに話してくださいました。環境保護と観光振興との間で奮闘する「富士山レンジャー」の仕事の一端を紹介していただき,子どもたちには,自分たちの住む山梨県の富士山麓の自然について考える良い機会になったようでした。

 
代表委員会を開いています。
2018-05-30

 児童会の取り組みが子ども達の積極的な働きの中で日々おこなわれています。56年生の役員で構成されている児童会執行部が原案を作り,各学年で話し合い,意見を持ち寄り決定していく代表委員会も不定期に開かれます。本日(530日)にもおこなわれました。グランドからは子ども達の遊ぶ声が聞こえる児童会室で,児童会執行部と学級代表者が集まり,話し合われた意見を発表し合いました。

 こうして全校の各学年の意見を反映させながら,児童会行事について決定していきます。

 
あいさつ運動を強化しています。
2018-05-25

 谷一小では今年も,「あいさつ運動」に力を入れています。今年は,学校として,職員だけでなくPTAとしても取り組んでいこうと決めました。子ども達も,自分からあいさつができるようになろうと,児童会の取り組みとして毎日「あいさつ運動」をおこなっています。

 一日のはじめにあいさつをすることの大切さ,すばらしさをすべての人に実感してもらいたいと思います。少しでも取り組みが浸透していき,多くの人がどこでも誰にでもあいさつができるようになってほしいと心から願っています。

 
1年生の部会行事「みにみにうんどうかい」
2018-05-25

   5月25日(金),1年生の学年部会行事がありました。季節を先取りしたような暑さの中,午後の体育館を会場に,楽しい雰囲気の中にも白熱した「みにみにうんどうかい」をおこないました。親子混合の4チーム対抗で,親子でデカパンをはいてコーンをまわってくる「デカパン台風」,70個の風船を打ち合う「バルーンファイト」など,意外とハードな種目に,汗を流していました。親子での楽しい交流の会になったようです。

 

学校便り

学校便り
 
谷一小だより2017
3月最終号 ( 2018-03-15 ・ 928KB )
 
谷一小だより2018
4月 ( 2018-04-23 ・ 1081KB )
 
谷一小だより2018
5月 ( 2018-05-28 ・ 1107KB )
 
谷一小だより2018
6月 ( 2018-06-27 ・ 1928KB )
<<都留市教育委員会>> 〒402-8501 山梨県都留市上谷一丁目1番1号 TEL:0554-43-1111