本文へ移動

ニュース

谷一小のニュース

RSS(別ウィンドウで開きます) 

6月の全校朝会がありました。

2019-06-03
   「みなさんの周りには危険が潜んでいます。」小学生にとっては少し衝撃的な内容でしたが,教頭先生の真剣な顔を見て,子どもたちも話の重大さを理解し,真剣に耳を傾けていました。
 6月3日(月)に行われた全校朝会で,5月に起こった国内の事件や事故の事例を挙げ,身の回りに起こりうる危険が常にあることを頭に入れて,「自分の命は自分で守る」ことができる力をつけようと呼びかけました。
5月17日滋賀県大津市で,乗用車が保育園児の列に突っ込み,園児多くの死傷者が出た大事故,5月28日に起きた川崎市でスクールバスを待っていた小学生らが次々と包丁で刺されて多くの死傷者が出た事件,5月29日,三重県志摩市の交差点で,横断歩道を通行中の親子がトラックにはねられ,母親が意識不明の重体になっている事故など,最近のニュースでは,子どもが防ぎようのない事故に合う痛ましいケースが目立ちました。大人も子どもも,自分は大丈夫という意識を変え,身の回りの危険に備える意識が大切です。特に,危険な場面に出会った時,自分で逃げる判断ができるかが大切だと報道されています。

すぎのこ学級の校外学習がありました。

2019-05-31
 谷一小の特別支援学級(すぎのこ学級)の学習の一環で,公共交通機関を利用しての校外学習を毎年計画・実施しています。毎年行く方面を変えているのですが,今年は,富士吉田市方面へ行きました。
富士吉田道の駅周辺をサンパークと呼んでいますが,そのエリア内にある「富士山ミュージアム」と「レーダードーム館」を見学に行きました。
すぎのこの子たちは事前に学習をした通り,電車とバスを乗り継いで目的地に向かいました。公共交通機関の利用の仕方を学ぶことも大切な目的の一つです。お昼は芝生広場でとり,事前に買い物学習で買っておいたおやつを食べたり,公園で遊んだりして楽しい一日を過ごしました。

避難訓練・引渡し訓練がありました。

2019-05-30
 5月30日(木)に避難訓練・引渡し訓練を行いました。毎年この時期に地震警戒宣言が発令されたときの,児童引き渡し訓練をおこなっています。本日は,子どもたちが校庭に避難をした後,保護者の方に引き渡しカードの記入をしてもらい,担任の確認後,児童の引渡しをするという流れでおこないました。多くの保護者の方に参加いただきました。
災害時は災害弱者といわれる子どもたちが被害をこうむる可能性があります。学校では,自分の命をどうやって守っていくかを,訓練を通して繰り返し話しています。ご家庭のみなさんには,避難経路・避難場所・連絡をとる方法など,改めて確認する機会にしていただきたいと思います。
帰りには通学路安全点検と親子クリーンアクションをしていただきながら,家まで歩いてもらいました。

耳鼻科検診がありました。

2019-05-30

 年度初めの健康診断として,5月30日(木)に谷一小で耳鼻科検診がありました。昨年度より市の予算が付いており,市内のすべての小中学校で実施されることになりました。校医の渡辺先生に来校いただき,全校児童を対象に朝から会議室でおこないました。検診の結果,異常のあった場合は学校から通知を出します。専門の医療機関にかかることをお勧めしています。

人権の花贈呈式がありました。

2019-05-29

   法務局・人権擁護協議会主催の「人権の花 贈呈式」が,529日(水)に谷村第一小学校で行われました。6年ぶりの開催です。本事行は児童が幸せに生きることができるように行っている人権啓発活動です。人権の花運動などを通じて,命の大切さを学んだり,やさしい心,思いやりの心を育んだりすることを目的として,都留市内は毎年一校ずつ回っています。

 鉢植えの花の贈呈式を行った後,花の種とメッセージをつけた風船を飛ばすイベントを行いました。いちにのさんで全校児童が一斉に空に風船を飛ばしました。運がよければ県外まで飛んでいきます。もしかしたら誰かから返事があるかもしれません。

学校便り

谷一小だより2018

9月

(2018-11-28 ・ 949KB)

谷一小だより2018

11月

(2018-11-28 ・ 1112KB)

谷一小だより2018

12月

(2018-12-21 ・ 1812KB)

谷一小だより2019

1月

(2019-01-25 ・ 1246KB)

谷一小だより2019

4月

(2019-06-25 ・ 684KB)

谷一小だより2019

5月

(2019-06-25 ・ 912KB)

谷一小だより2019

6月

(2019-07-10 ・ 961KB)

TOPへ戻る